【初心者必見】ブログで稼ぐロードマップ

金欠でもブログで副業が始められる理由。始める前に知っておくべきポイント

  • 「副業を始めたいけれど、何をやるにも初期費用が必要なんでしょ?」
  • 「稼ぎたいのにお金を失うリスクがある副業ばっかり」

もしあなたがそういった気持ちを持っているのであれば、副業としてブログ運営をオススメします。

結論からいうと、副業として収益化を目指すならブログ開設に最低1万円程度はかかります。

話が違うじゃないかと思われるかもしれませんが、実はその初期費用を抑える方法があります。

できるだけ初期投資なしで副業を始めたい方のために解説しているので、ぜひご覧になってください。

初めに伝えますが、ブログで稼ぐまでは時間がかかる上に、結構な作業量が必要になります。

これを聞いて「大変ならやめようかな」と思った人もいるかもしれません。

ですが、これから紹介するセルフバックという制度はお小遣い稼ぎにも利用できるので、そこだけでも参考にしてみてください。

目次

副業ブログは初期費用を抑えて始められる

金欠でもブログ副業がオススメな理由

ブログ副業は金欠でも始めやすく、コストを抑えて運営できます。

なぜなら、ブログは無料で始められるサービスが多くあり、有料であっても月額1000円以内と、初期費用を抑えることができるからです。

また、自分自身が興味を持っているテーマを書くことができるため、コンテンツ制作にお金をかける必要もありません。

たとえば個人ブログであれば、自分で記事を書いたり撮影した写真を使ったりできるので、外注の費用を考えずに始められます。

また、アクセスを集めるためにSNSを活用すれば、集客のための広告費も必要ありません。

もちろん、早く稼ぐために集客などの出費を考慮してもいいですが、最初は記事の質を高める方が重要なのであまり気にしなくても大丈夫です。

このように、ブログ副業は初期費用や継続的なコストを抑えながら運営することができるため、初めての副業としておすすめです。

始めるときに最低限必要な費用

無料と有料があると言いましたが、副業として始めるのであれば有料ブログがオススメです。

そのときに避けられない費用として、ドメイン取得費用やレンタルサーバー代、などの初期費用があるため、5,000円程度は用意する必要があります。

初期費用の例

ConoHaというレンタルサーバーのWINGパックを3ヶ月契約したときに、初期費用として約4000円かかります。ドメイン取得費用もこの中に含まれています。

ブログ副業で最低限必要な投資額は大体こんな感じです。

ドメイン取得費用1,000円程度
レンタルサーバー代1,000円程度/月
(ドメイン取得費用が含まれてる場合が多い)
ブログテーマ0円~20,000円程度
(優秀な無料テーマがある)

この通り、ほとんどがサーバーの初期費用なので、それさえ用意してしまえばすぐにでもブログを始めることができますよ!

この費用が気になる人向けに無料で初期費用を用意する方法があるので、その方法も後で解説しますね。

副業ブログが続かない人の特徴6選

副業ブログは簡単に始められる敷居の低さが特徴ですが、その分すぐに辞めてしまう人が多くいます。

その特徴について1つずつ順番に解説します。

  1. すぐに稼げると思っている
  2. 学習意欲・成長する気持ちがない
  3. 初期投資をしようとしない
  4. 稼げないジャンルを選んでいる
  5. 稼ぐことばかり考えて記事を書いている
  6. 周りと比べてしまう

1.すぐに稼げると思っている

ブログを始めればすぐに稼げると思っている人は、結果が出ないときもすぐに飽きてやめてしまいます。

仮に、開設してから毎日記事を更新して1ヶ月で30記事書いたとしても、検索結果に表示されるようになるまでは数ヶ月かかります。

始めたてのブログは、Googleなどの検索エンジンに信頼性の低いサイトと判断されるので、ほとんど上位表示されません。

そのため、最初のうちは誰にも読まれないので、どんなに収益用の記事を書いても稼げません。

SNSを利用すれば初月に収益を出すこともできますが、継続して稼ぎ続けるには相当の努力が必要です。

2.学習意欲・成長する気持ちがない

ブログ副業では、自分から成長やスキルアップに向かう気持ちが必要不可欠です。

ブログの運営は個人の世界です。

最新情報の収集、アクセス数を集める記事の書き方、集客と収益を考えたサイト設計など学ぶことは多くあります。

運営に必要なノウハウを自ら学ぶ意欲がない人はなかなか成果が出ないので、結果的に続ける気持ちがなくなりやすいです。

3.初期投資をしようとしない

初期投資5,000円程で始められる副業ブログですが、その費用すら惜しんで無料ブログを選ぶと、稼ぐ難易度が格段に上がります。

そもそもブログで稼ぐこと自体が大変なことですが、無料ブログは収益化に制限がかかるものが多いのでさらに稼ぎにくくなります。

結果、稼げずに離脱する人が多くなるということです。

稼ぎたいのであれば無料ブログは避けましょう。

もっと詳しく知りたい方向けに、『無料ブログで副業しても稼げない!有料ブログと比較したメリットデメリットを解説!』でさらに細かく解説しています。

4.稼げないジャンルを選んでいる

ブログ副業では、ジャンル選択が収益に大きく影響します。収益につなげる方法が少ないジャンルを選んでしまっては、何記事書いてもほとんど稼ぐことはできません。

稼げないジャンルには以下の様なものがあります。

  • 日記系:アクセスが増えない、収益化の案件がない
  • YMYLジャンル:専門家によるブログやサイトでなければ検索順位が上がらない
  • 物販ジャンル:物販の報酬は低単価(商品の5%など)なので、アクセス数が多い大サイトでなければ難しい(ASP+物販はあり)
  • 自分が興味がないジャンル:途中で投げ出す可能性が高い

とはいえ先人が多くいる人気ジャンルは選びにくいですよね。

ですが、キーワードの選び方次第で個人でも戦うことが出来るので、ブログは稼げるジャンルを選んで始めましょう。

5.稼ぐことばかり考えて記事を書いている

逆に、記事を書く際に稼ぐことばかり考えると読者に不快感を与えてしまう場合があります。

ブログ副業では、読者の役に立つ情報を提供することで読者の信頼を得ることが大切です。

一つの見出し毎に商品が紹介されていたり、何かの登録へ誘導してきたら嫌ですよね。

「こいつはこれで稼いでるのか」と読者に不快感を与えると、稼ごうと思って書いた記事がすべてマイナスに向かってしまいます。

収益を得ることは重要ですが、記事を書く際には読者ファーストが何よりも重要です。

読者の問題を解決するための情報提供や有益な情報を発信することで、結果的に自分の利益につながるということを意識しましょう。

6.周りと比べてしまう

今の時代はSNSで他のブロガーと簡単に交流することができます。

そこで目に入ってくるのが、同じ時期に始めた人が稼いでいるという報告です。Twitterではめっちゃ見ます。

そこで比べてしまうと落ち込むだけです。

むしろ、稼いでいる人のサイトを参考にするくらいの意欲があった方がいいかもしれません。

ジャンルも違ったり、自分と他人の経験も違ったりと、そもそも比較することに意味なんてないので、割り切って自分のブログを良くすることに気持ちを向けましょう。

副業ブログを収益化するための基礎知識

では実際にブログで稼ぐために必要なことを解説します。

1. 継続させるための目標設定とジャンルの設定

副業ブログを収益化するための基本ステップの1つ目は、目標設定とジャンルの設定です。

ブログで最も重要なことは途中でやめないこと。モチベーションを維持するためにも目標を設定してから始めるようにしましょう。

そして、「いくら稼ぐか」という目標を達成するためには、稼ぎやすいジャンルでブログを作ることが大切になります。

たとえば1年後の目標としては、このくらいが目安です。

  • 収益目標:5,000円~10,000円
  • 集客目標:1万アクセス/月
  • 記事作成:100記事(1ヶ月10記事前後)

また、ジャンルの設定では、以下のような項目を考慮すると良いでしょう。

  • 自分が興味や関心のあるジャンル
    • 最近ハマっていること
    • 1年以上継続していること(以前継続していたこと)
    • 将来の目標
    • これから学びたいと思っていること、など
  • 過去に悩んでいたり困っていたりしたジャンル
    • コンプレックス(現在・過去)
    • 解決した悩み、解決していない悩み(小さい悩みでもOK)
    • 友人から相談されたこと、など
  • 仕事で経験しているジャンル

これらの項目を参考にしつつ、マネタイズの方法がしっかり用意されているジャンルを選ぶのがいいですね。

もちろん、一度決めたジャンルは後で変えることもできるので、最初は深く考えずに「このジャンルで始めようかな」くらいに決めましょう。

悩むよりも行動する方が大事ですよ。

詳しくは、『ブログって何を書けばいいの?アフィリエイトジャンルの重要性と選び方』をご覧ください。

2. 読者の興味をひく魅力的なコンテンツを作成する

魅力的なコンテンツを作成することは、副業ブログの収益化には欠かせない要素です。

魅力的なコンテンツとは、読者が興味を持ち価値を感じる内容のことです。

つまり、読者が何かを学んだり、楽しんだり、解決したりできるような、質の高いコンテンツを指します。

たとえば、魅力的なコンテンツとしては、以下のようなものがあります。

  • 個人の体験談などオリジナルの情報や知識を提供する
  • 時事問題やトレンドについて解説する
  • 読者の悩みや問題を解決するアドバイス
  • 専門的な知識を提供する

これらのコンテンツを提供することで、読者の興味を引きつけ、リピーターを獲得しやすくなります。

魅力的なコンテンツを作成するためには、読者が興味を持つようなタイトル・見出しや文章や画像のクオリティを高めることが必要です。

まとめると、読者のニーズに合わせた記事制作を心がけ質の高いコンテンツを提供することで、読者の支持を得て収益化につながりやすくなるということです!

こちらの記事で読者が読みやすい記事の書き方を紹介しているので参考にしてみてください。

【初心者向け】ブログの読みやすい記事作成のコツ。書き方のポイントと手順

あわせて読みたい
ブログで読みやすい文章の書くための7つのポイント【基本から応用まで】 ブログ記事を書く上で読みやすさが大事と言われますが、なぜ記事の読みやすさが必要なのでしょうか。 それは、ブログの読みやすさが読者が記事を最後まで読むかどうかに...

3. 副業として収益を得るならアフィリエイト一択

収入アップ

ブログを効果的に収益化するための方法としては、クリック型広告やアフィリエイト、自社商品の販売などがあります。

この内、クリック型広告(AdSense)はサイトの審査が必要ですし、自社商品は多くのノウハウが必要なので初心者には難しいです。

しかし、アフィリエイトは審査なしで登録できるものがあり、報酬も高額な広告も多くあります

なので副業で稼ぎたいなら必ずアフィリエイトサービス(ASP)に登録しましょう!

こちらの2つはサイトやブログが無くても登録できるので特にオススメですよ。

無料で初期費用を用意する方法も、このASPのセルフバックという制度を利用します。

副業ブログで稼ぐための始め方3ステップ

稼ぐための副業ブログの始め方はこれだけです。

  1. レンタルサーバーを契約し、WordPressブログを開設する
  2. 広告を扱えるようASPに登録する
  3. 集客用の記事を10本、収益用の記事を1本書く

ASPは記事投稿が必要な場合もあるので、2と3は並行というイメージでいいです。

セルフバックの利用なども考慮してASPを先にしています。

ではひとつずつ見ていきましょう。

レンタルサーバーを契約し、WordPressブログを開設する

「3.初期投資をしようとしない」でも説明した通り、本気で稼ぎたい人は有料のWordPressブログを開設しましょう。

何度も伝えているように、有料ブログにかかる費用は月1,000円程度です。

正しくブログ作成に取り組んで稼げるようになれば、あっという間に回収できます。

収益化目的でブログを開設するなら、ここだけは絶対にケチらないでください。

ブログの開設方法については、『【PCが苦手でもできる】WordPressブログの始め方を徹底解説』で分かりやすく紹介しています。

あわせて読みたい
【ConoHa WING】WordPressブログの始め方【最短10分】 これから本気でブログ副業を始めようと思っている人は「WordPress」を利用するのが最適です。 「無料ブログで始めちゃダメなの?」と思うかもしれませんが、無料ブログ...
有料テーマと無料テーマの選び方

登録時にWordPressテーマという、Webサイトの構成やデザインを設定するためのテンプレートを選ぶことになります。

有料と無料の決め方はこんな感じです。

  • 自分で調べる手間がかかっても費用を抑えたいなら無料のcocoon
  • お金を払ってもデザインにかかる時間を省略したいなら有料テーマ

ただ、最初は無料テーマで途中から有料テーマはめちゃくちゃ面倒なことになるのでオススメしません。そのときは最初から有料を選びましょう。

もしも有料テーマを使うなら『SWELL』が使いやすくていいですよ。当サイトもSWELLで作成してます。

SWELLの特徴を見てみる

広告を扱えるようASPに登録する

ASPについては先程も少し触れましたが、ブログを開設してからは他のASPにも登録するようにしましょう。

なぜなら、ASPによって掲載している広告が違うので自分のジャンルにあった広告が必要なことと、登録に審査が必要になるところもあるからです。

※もし審査に落ちた場合は、数記事投稿してから再登録すれば大丈夫です。先に投稿してからの登録でも問題ありません。

登録や利用に費用は掛かりませんが、審査に時間がかかるものもあるので、有名なところにはとりあえず登録しておきましょう。

ASP特徴報酬
A8.net・広告主数が豊富で、様々なジャンルの広告を掲載可能
・広告検索が使いやすい
・利用者数・満足度が非常に高い
・最低支払額が1,000円でハードルが低い
クリック単価制/成果報酬型
もしもアフィリエイト・アフィリエイト初心者にも分かりやすい
・W報酬制度とプレミアム報酬制度など、
 報酬にボーナスが付きやすい制度がある
成果報酬型
バリューコマース・大手企業が多く参加しており、高額報酬の広告が多い
・Yahoo!ショッピングのアフィリエイトを扱える
・おまかせ広告が便利
・契約者ランクにより報酬が上乗せされる
成果報酬型
アクセストレード・高単価が多い金融やゲーム系の広告を扱っている
・振込手数料が無料
・支払いが1000円からとハードルが低い
成果報酬型
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
・掲載した広告以外の成果も発生しやすい
・ほぼ全ての商品を紹介することができるため、
 紹介できる範囲が非常に広い
(利用者が多い為、成約のハードルが低い)
(同時に掲載するのが一般的なので利用者が選べる)
商品購入時の紹介料

3.集客用の記事を10本、収益用の記事を1本書く

WordPressブログを開設したら、まずはASPの広告を参考に収益化したいジャンルを決めます。

そのジャンルで集客用の記事を10本書きましょう。そのあとに収益用の記事を1本書きます。

10記事といってもあまり実感が沸かないと思いますが、3日~5日で1記事が平均的です。

検索に表示されるまでに1~3ヶ月はかかるので、3ヶ月後には「集客用20~30記事」「収益用2~3記事」と収益化に必要な要素は揃います。

あとは、検索上位になるための施策(SEO)を学びながら記事数を増やしていきましょう。

「集客記事」とは、悩みの解決策を提示したり読者の興味を惹くための記事のことです。

「収益記事」とは、アフィリエイトなどのリンクを掲載した、登録や購入などの行動を促す記事のことです。読者が行動してくれることで収益が発生します。

記事が増えたら、内部リンクという記事と記事をリンクさせる方法で、サイトの記事を網の目の様につないでいきましょう。

【まとめ】副業ブログはお金がなくても始められる

おさらいですが、株などの投資と違いブログ副業はほとんど費用をかけずに始めることができます。

セルフバックなどの制度を利用すれば初期投資を0にすることも可能です。

成功したときに得られるものは大きいので、とりあえずチャレンジしてみるのが良いと思います。

しかし成果を出すための壁が多いのも事実です。学ばなければいけないこともたくさんあります。

「今さらブログなんてやっても遅いだろ」なんて心無い声も聞こえてくるかもしれません。

そんなことを気にする必要はない理由を、『【2023年版】副業ブログは時代遅れではない。今からでも稼げる理由』で書いています。

周りのマイナスな発言は気にせず、副業で稼ぐという目標に向かって頑張りましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次